国際協力NGO アイ ラブ ワゴン ilovewagon.com


川嶋あい My room 協力・協賛 団体概要

活動報告・実績の紹介

プロジェクト1 ブルキナファソ

ブルキナファソのワヒグヤ北東にあるサヤ村に小学校を建てました。

プロジェクト2 カンボジア

カンボジアにあるカムライン小学校では教室不足が問題になっていました。そこで、分校としてチュランクポー小学校を建設しました。校舎の壁面には「あい」という文字が刻まれています。

プロジェクト3 リベリア

クリック募金サイトdffにて100万クリックを達成し、リベリアのロファ州に小学校を建設しました。地域住民も積極的に建設に参加してくれました。【 dff特設サイト

プロジェクト4 東ティモール

クリック募金第二弾プロジェクトとして建設しました。

雨により水が溜まると、マラリア菌を媒介する蚊が大量発生する恐れがあったため、学習スペースのほか、衛生面についても安全が確保できるように支援しました。

プロジェクト5 カンボジア

カンボジアのコンポンスプー県コンピセイ郡スドック集合村ベーン村にトームキリ小学校を建設いたしました。

写真は、2011年12月22日に行われた贈呈式の様子です。

プロジェクト6 あいのり学校バングラデシュ

あいのり募金 』と、認定NPO法人『ワールド・ビジョン・ジャパン』ALWが共同で学校建設を行いました。

バングラデシュの「バトパラCDC小学校」に新校舎を建設し、またトイレ、井戸、校庭の遊具なども設置しました。

プロジェクト7 インド

川嶋あいが立ち上げたALWに共感した学生団体AWSが2011年3月10日に行ったイベント「One Live One School vol.1」にて集まった資金を元に建設を行った。

震災に見舞われたこともあり、現地との連絡が困難な状況になりながらも、2012年12月に完成まで至った。

プロジェクト7 ラオス

2013年3月にラオスに建設。

2013年に行った「One Live,One School vol.2」の収益45万円とファンの皆様からの募金、川嶋あいの合計150万円とISSC様から150万円の合計300万円で建設致しました。

学生団体AWSが開校式にも出席し、交流を深めました。

協力企業:株式会社リボン

協力団体:学生団体AWS /ISSC

あいのり募金あいのり基金について

「あいのり募金」はフジテレビの人気番組『恋愛観察バラエティーあいのり』から生まれました。番組内で訪れる施設に寄付をしたり、途上国に学校を建てたりしています。

そして、川嶋あいは、「あいのり」主題歌を2曲歌っています。音楽人生にとっても大切なものである「あいのり」。ALWは「あいのり募金」と協力し学校建設を行いました。


このページのトップへ